ノートブックと鉛筆

Happy デジタルAcademy 利用規約

はじめに

Happy デジタル Academy 利用規約(以下「本規約」)は株式会社ハッピーコム(以下「当社」)が 運営する Happy デジタル Academy 教育サービス(以下「本サービス」)を利用する際の諸条件を規 定したものです。本サービスの利用を申し込みいただく際は Happy デジタル Academy サイト https://www.happydigitalacademy.com(以下「当社ウェブサイト」)に掲載されたコース内容及び本規 約の全文をお読みいただいた上で全てに同意していただく必要があります。本サービスの申し込みを行 った時点で本規約の内容を承諾したものとみなされます。

第1条 定義

1.「申込者」とは本規約に同意の上、本サービスの利用申し込みを行う者をいいます。
2.「会員」とは本サービスの申し込みを行い当社が登録を承諾した上で、当社の定める利用料金を支払い当社による確認を経て本サービスの利用が可能となった者をいいます。

第2条 利用申込及び利用登録

1.本サービス申込者は当社に対して所定の手続きに従い利用申し込みを行います。かかる申し込み があった場合、当社は申込者に対する面接の実施など、当社所定の基準に従って判断し、登録を認 める場合はその旨を申込者にメールにて通知し、これにより利用登録が承諾されます。なお当社は 申込者に対して選考結果理由について何ら説明義務はないものとします。

2. 前項の定めにかかわらず次の各号に掲げる事由に該当する場合、当社は当該申込および登録を拒否することがあります。

(1) 申込者が申告した内容の全部または一部につき、虚偽の事実、記入漏れまたは誤記があった場合
(2) 申込者が利用料金の支払いを怠るおそれがあると当社が判断した場合
(3) 申込者が過去に本規約に違反したことがある場合
(4) 当社の業務の遂行上または技術上支障がある場合
(5) 申込者が未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかにあって、法定代理人、 後見人、保佐人又は補助人の同意などを得ていなかった場合
(6) 申込者が反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これらに準ず る者)に該当する場合
(7) その他当該申込を承諾することが不適切と当社が判断した場合

3.申込者は前項に基づく利用申し込みにあたり以下の各号を確認の上申請しなければならないもの とします。

(1) 利用申込者は、外部サービスや外部アプリケーションについては、それらのサービスやアプリ ケーションの利用規約等に従って利用すること。なお当社は本サービスに関連する外部サービ スや外部アプリケーションの安全性について一切責任を負いません。
(2) 本サービ ス利用のために必要な登録や当社が指定するアプリやソフトウェアのインストールを 行うこと
(3) 本サービス利用に必要な通信機器、通信回線、およびその他の設備を申込者の費用において準 備すること
(4) 通信環境について本サービスの利用に支障がないことを確認すること

4.未成年者が本サービスの利用申し込みをする場合は親権者その他の法定代理人の同意が必要とな ります。未成年者が法定代理人の同意がないにもかかわらず同意があると偽りまたは年齢について 成年と偽って本サービスを利用した場合、その他行為能力者であることを信じさせるために詐術を 用いた場合、本サービスに関する一切の法律行為を取り消すことはできません。

5. 前項に定める登録の承諾時に申込者と当社との間で本規約の諸規定に従ったサービス利用契約が成立した上で、当社の定める利用料金の支払いが確認できた場合には申込者は会員と称し 本サービ スを当社の定める方法に従って利用することができるようになります。

第3条 利用料金および支払い方法

1. 申込者及び会員が本サービスを利用する場合、当社所定の利用料金を入金期限までに支払うものとします。サービスの利用料金およびその支払い 方法は、別途当社が定め、本サービスまたは当社ウェブサイト上に表示するものとします。 

2.本サービスは、会員本人のアカウントに対してのみ使用が許諾されます。本サービスの追加購入 などの処理および手続きに関しましては、別途当社が定め、本サービスまたは当社ウェブサイト上に表示するものとします。 

3.お支払方法は、銀行振込、 PayPal 、その他当社が指定する方法となります。なお銀行振込の場合の振込手数料は会員の負担とします。

4.申込者および会員が本サービスにお申し込み後、当社へのキャンセルの連絡及び前項の料金の入金がなく入金期限を過ぎた場合には当該申し込みは無効となります。 

5.当社はいつでも本サービスの利用料金の価格を変更することができるものとします。利用料金の価格を変更する場合、当社は会員に対し変更後の価格を適用する日の20 日前までにこれを通知するものとし、変更後価格の適用日までに会員がサービス利用契約の解約手続きを行わない場合、会員は当該変更後の価格に同意したものとみなします。

第4条 受講開始日、利用期間

1.申込者が選択した講座に受講開始日が定められている場合は、受講の有無にかかわらず定められた日をもって受講開始日とします。

2.本サービスの利用期間は会員が購入したコースの開催期間とします。

第5条 中途解約

1.会員は受講開始日から10日間以内であれば受講契約を解約することができるものとし、当社は受領済みの利用料金を返還するものとします。

2.利用料金の返還に要する支払い手数料等は会員の負担とします。

3.会員は受講開始日から11日目以降は受講契約を解約することはできません。

4.当社の返金ポリシーを会員が悪用していると当社が判断した場合、事前に通知することなく、ユ ーザーアカウントを停止および抹消および将来に渡り会員登録の禁止等、当社が判断した措置を行 なうことができるものとします。

5.本サービスは、特定商取引法に規定されるクーリング・オフが適用されるサービスではありません。

第6条 会員登録内容の変更

1.会員は会員登録内容に変更があった場合、速やかに会員情報画面にて変更するものとします。

2.前項の届け出があった場合、当社が会員に対し、その内容を証明する書類等の提出を求めた場合、会員はこれに速やかに応じるものとします。

3.会員が前項の通知を怠ったことにより、本サービスの利用に支障が生じたり、その他会員がいかなる不利益を被ったとしても、当社は、何ら責任を負わないものとします。

第7条 連絡方法

1.会員は、会員登録した自らのメールアドレスにより当社からの電子メールを受信できるよう設定しなければなりません。

2.当社の会員に対する連絡は、当社サイト上への掲載または会員登録されたメールアドレスへの送信により行うものとし、当社サイト上への掲載の場合は掲載された時点をもって、また、電子メールの送信の場合は電子メールが送信された時点をもって、連絡が完了したものとみなします。

第8条 アカウントの管理

1.会員は、利用に際して登録した情報(以下、「登録情報」といいます。メールアドレスや ID・パ スワード等を含みます)について、自己の責任の下、任意に登録、管理するものとします。会員は、これを第三者に利用させたり、 貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。

2.当社は、登録情報によって本サービスの利用があった場合、利用登録を行った本人が利用したものと扱うことができ、当該利用によって生じた結果ならびにそれに伴う一切の責任については、利用登録を行った本人に帰属するものとします。

3.会員は、登録情報の不正使用によって当社または第三者に損害が生じた場合、当社および第三者に対して当該損害を賠償するものとします。

4.登録情報の管理は、会員が自己の責任の下で行うものとし、登録情報が不正確または虚偽であったために会員が被った一切の不利益および損害に関して、当社は責任を負わないものとします。

5.登録情報が盗用されまたは第三者に利用されていることが判明した場合、会員は直ちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第9条 キャリア支援の促進

1.当社は会員に対し、別途当社の定める方法により、キャリア支援活動を行います。ただし、会員が就職・転職できることを保証するものではありません。

2.当社は、前項の会員に対するキャリア支援を目的として、会員に関する一切の情報(個人情報の 保護に関する法律第2条に規定する個人情報を含みます。)を当社との契約に基づき本サービスにおいて会員に対するスカウト活動等を許可されている企業その他団体または個人事業主(以下、 併せて「登録企業等」といいます。)に対して開示または提供する場合があり、会員はこれをあらかじめ同意するものとします。

3.会員は、登録企業または当社から就職・転職のスカウトを目的とした連絡を受ける場合があることにつき、あらかじめ同意するものとします。

第10条 退会

1.会員は、当社所定の方法により、いつでも退会することができます。なお、本サービスのシステムの都合上、会員による退会手続が完了してから、その手続がシステム上反映されるまで所定の時間が必要な場合があり、会員はこれを承諾するものとします。

2.会員は退会後本サービスに関する一切の権利を失うものとし、当社に対していかなる請求(利用 料金の返還を含む)も行うことができないものとします。

3.退会を希望する会員が本サービスに関連する債務を負担している場合、退会日までに当該債務の全額を支払うものとします。なお、退会後においても上記の債務はその債務が履行されるまで消滅しません。

4.申込者もしくは会員は、退会に際し申込者または会員が登録した情報および利用履歴の全部また は一部を当社が削除したとしても、これに関して一切異議を唱えられないものとします。申込者および会員は、自らの責任で必要な情報を保管するものとします。なお、本項は当社が当該情報および履歴等を保管する義務を定めるものではありません。

5.当社は、本規約の各規定に従って、会員を退会させることができるものとします。この場合、当社が会員に退会処分をした旨を電子メール等で通知した時点で退会手続きの完了とします。この場合、退会手続きの完了以降本サービスを利用することはできなくなります。

第11条 知的財産

1.当社の教育サービスを通じて提供されるすべての文章、画像、映像、音声、プログラム等のコンテンツについての著作権等の知的財産権は当社または当該コンテンツ提供元に帰属するものであり、申込者および会員は当社の事前の承諾なく複製、転載等の使用をすることはできません。

2.本条の規定に違反して紛争が生じた場合、申込者および会員は、自己の費用と責任において当該紛争を解決するとともに、当社および第三者に一切の損害を与えないものとします。

第12条 著作物の利用

会員は受講コースおよびキャリア支援活動等において制作した記事、動画などの著作物の全部または一部につき、当社の広報目的での無償の利用を非独占的に許諾します。

第13条 禁止事項

会員は本サービスの利用にあたり、以下の各号の内容に該当する行為をしてはなりません。

(1) 当社の書面による事前の承諾なしに本規約に基づいて本サービスを利用する権利を第三者に譲渡、移転または貸与 、もしくは担保に供する行為

(2) 当社、他の会員、第三者の著作権等の知的財産権を侵害する、または侵害するおそれのある行為

(3) 他の会員のユーザーID およびパスワードに不正にアクセスする、もしくはこれを自己または 第三者のために使用する行為

(4) 他の会員、第三者のプライバシーを侵害する 、もしくはその機密情報をその他の三者に開示または漏洩するあるいは自己または第三者のために使用する行為

(5) コンピュータウィルス等有害なプログラムを本サービスに関連して使用または提供する行為

(6) 当社、当社講師、当社メンターへの暴言・脅迫行為及び誹謗中傷またはその名誉を毀損する行為

(7) 当社、他の会員、第三者に損害を与え、または本サービスの運営に支障を与えるおそれのある行為

(8) 本サービスを通じて表示または提供される情報を改ざんする行為

(9) 本サービスを通じまたはこれに関連して営利活動を行うなど、本サービスの趣旨から外れた行為

(10) 事実あるいは公序良俗に反する情報を本サービスを通じて他の会員や第三者に送信または SNS 上に表示する行為

(11) 本サービスにおいて利用するコミュニティ上で、当社または本サービスに対する誹謗中傷や他の会員への嫌がらせの書き込みなどを行う等、本サービスの健全な運営を妨げる行為
その他、法令あるいは公序良俗に違反し、または当社、他の会員、第三者に不利益を与える、もしくはそのおそれのある行為

第14条 処分規定

1.当社は会員が以下の各号に該当する場合は、当該会員への事前の通知なくして当該会員に対する教育サービスまたはコースの提供を停止または会員登録を削除することができるものとします。また、当該停止、削除により会員に損害が生じた場合であっても当社はこれに対する賠償義務を負わないものとします。

(1) 会員が本規約第13条禁止事項に該当する行為を行ったと当社が判断した場合

(2) 会員が本規約に違反し当社が相当期間を定めて是正を催告したにも関わらず、当該期間内に是正を行なわないとき

(3) 登録した情報が真実かつ正確ではないと判明した場合

(4) 支払停止もしくは支払不能となり、または破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始その他の倒産手続の開始の申立てがあった場合

(5) 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、反社会的勢力、その他これに準ずる者をいいます。)であると当社が判断した場合、または資金提供等を通じて反社会的勢力等の維持、運営または経営に協力または関与する等反社会的勢力等と何らかの交流・関与を行っていると当社が判断した場合

(6) その他当社が適当でないと判断した場合

2.当社は、あらかじめ会員に通知・催告することなく、最終の利用から100 日以上経過している会員の登録を削除することができるものとします。ただし事前に当社に申し出があり、承諾があった場合はその限りではありません。

3.会員において本規約またはコース提供契約に基づく義務の履行が困難になり、またはそのおそれがあると認められる相当の事由があるとき、当社は、当該会員の登録を削除できるものとします。 当該会員が有していた本サービスに関する権利・義務は当該会員に一身専属に帰属し、相続・譲渡されないものとします。

第15条 免責事項

会員は、下記の各条項に定める事項に起因または関連して生じた一切の損害について、当社がいかなる賠償責任も負わないことにあらかじめ同意します。

(1) 本サービスの利用に際し、満足な利用ができなかった場合

(2) 受講コースの学習内容に直接関連しない質問等に対して、メンターによる指導や回答が受けられなかった場合

(3) 第三者による会員登録した情報への不正アクセスおよび改変などがあった場合

(4) 本サービスの学習効果や有効性、正確性、真実性等。本校が提供する講座は会員の能力を開発するために提供されるものですが、それにより何らかの成果を保証するものではありません。

(5) 本サービスに関連して当社が紹介・推奨する他社の教材等の効果および有効性ならびに安全性および正確性等

(6) 本サービスに関連して受信したファイル等が原因となりウィルス感染などの損害が発生した場合

(7) パスワード等の紛失または使用不能により本サービスの利用ができなかった場合

(8) 本サービス上で提供するすべての情報、リンク先等の完全性、正確性、最新性、安全性等

(9) 本サービスの利用に関して会員がサービスを利用したことまたは利用できなかったことに起因する一切の事由

10) 当社は当社の教育サービスを通じてアクセスできる第三者が提供するウェブサイトおよびサービスに関して申込者または会員に生じる一切の損害につき、当社に故意または重大な過失がある場合を除いて一切の責任を負わないものとします。

(11) 当社は本サービス上での会員の活動を管理するものではなく、本サービスを利用した会員間の交流は自己責任で行なっていただくものとします。したがって、本サービスまたは SNS において会員が発信または共有する情報、およびそれらに起因する会員間のトラブルについて当社は一切の責任を負いません。また、本サービスで他の会員が投稿した情報の正確性について 当社は保証しません。

第16条 本サービスの変更・追加・中止・終了など

1.当社の設置または利用するシステムの保守または工事のためやむを得ない場合、また障害・作動不良が発生した場合、本サービスの提供を中断することができます。

2.当社は、当社の都合により本サービスの内容を変更または提供を終了することがあり、当社は当該変更または終了により会員に生じる損害には一切責任を負いません。なお当社が本サービスの提供を終了する場合、当社は所定の方法により会員に事前に通知するものとします。

第17条 不可抗力

1.当社は、通常講ずるべき対策では防止できないウィルス被害、停電被害、サーバ故障、回線障害、講師の死亡・病気、および天変地異による被害、その他当社の責によらない不可抗力に基づく 事由(以下「不可抗力」といいます。)による被害が申込者または会員に生じた場合、一切責任を負わないものとします。

2.当社は、不可抗力に起因して当社の教育サービスにおいて管理または提供されるデータが消去・変更されないことを保証しません。

第18条 反社会的勢力の排除

1.会員および当社は、それぞれ相手方に対し、次の各号の事項を確約します。

(1)取引開始前または取引継続期間内において、自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員(以下総称して「反社会的勢力」という)ではないこと。

(2)取引開始前または取引継続期間内において、自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役またはこれらに準ずる者をいう)または社員が反社会的勢力ではないこと。

(3)反社会的勢力に自己の名義を利用させ、コース提供契約を締結するものではないこと。

(4)取引継続期間内に、自らまたは第三者を利用して、次の行為をしないこと。

ア.相手方に対する脅迫的な言動または暴力を用いる行為
イ.偽計または威力を用いて相手方の業務を妨害し、または信用を毀損する行為

2.会員または当社の一方について、この契約の有効期間内に次のいずれかに該当した場合には、その相手方は何ら催告を要せずして契約を解除することができます。

ア.前項(1)または(2)の確約に反することが判明した場合
イ.前項(3)の確約に反し契約をしたことが判明した場合
ウ.前項(4)の確約に 反する行為をした場合

3.当社が前項の規定によりこの契約を解除したときは、当社は、会員に対して、教育サービス利用料金に相当する金額(すでに教育サービス利用料金の一部を受領している場合はその額を除いた額。なお当該業務に係る消費税額および地方消費税額の合計額に相当する額を除きます。)を違約金として請求することができます。

第19条 個人情報の取扱い

個人情報の取扱いについては、別途定めるプライバシーポリシーに従うものとします。

第20条 本利用規約の変更

1.当社は、申込者および会員に事前の通知をすることなく本規約を変更することができるものとします。

2.会員は本規約変更後、本サービスを利用した時点で変更後の本規約に異議なく同意したものとみなされます。

第21条 準拠法

本会員規約に関する準拠法は日本法とします。

第22条 管轄裁判所

本規約または本サービスに関連して生じた一切の紛争については、東京地方裁判所または東京簡易裁 判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2020 年7月 14 日 制定

  • Twitterの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円
  • LinkedInの - 灰色の円

© 2019 by Happy デジタル Academy